自動車整備士のための失敗しない転職先の選び方|おすすめの転職先と転職者の声も紹介

整備士の転職ノウハウ

knowhow

自動車整備士のための失敗しない転職先の選び方|おすすめの転職先と転職者の声も紹介

このページでは、自動車整備士におすすめの転職先を紹介しています。

給料が高い企業、休日が多い企業をメインに取り上げ、実際に転職した整備士の声も紹介しているのでぜひ転職先候補の1つとして考えてみてください。

ここで紹介している求人以外も特別の条件でご紹介可能です。自動車整備士の転職はカンパネルにお任せください。

公開日 /
赤木 守
この記事を書いた転職サポートの専門家
コーディネーター

これまで、16年間で2,800人以上の自動車整備士の転職をフルサポートしてきたベテランコーディネーター。日本最大手の人材派遣会社で経験を積み、自動車整備士に特化した人材紹介・派遣会社に転職。現在はカンパネルのコーディネーターとして自動車整備士の転職をフルサポートしている。 趣味はゴルフ。

自動車整備士の給与や待遇は全体的に年々改善されてきている傾向にありますが、一方でまだまだ改善が追いついていない企業が多いのも事実。

 

今の会社に不安や不満を抱え、転職を考えているという方も少なくありません。ところが、「どこが良い会社なのか分からない」という方が多いようです。

 

実際に、多くの方から「おすすめの転職先を教えてほしい」という転職相談がカンパネルに多く寄せられています。

 

そこで今回は、自動車整備士専門の転職のプロであるカンパネルが、おすすめの企業を紹介しながら、転職先の選び方について解説します。

 

転職先は自分の希望条件で絞る

転職先を探す前に、まずは自分が希望する条件を洗い出しましょう。

 

「給与」「休日」「残業時間」「整備に集中できるかどうか」「整備のスキルアップ」「人間関係」などさまざまな条件が挙げられますが、これらの希望条件に優先順位を付けておくと求人を選びやすくなります。

 

自動車整備士の希望条件としてよく挙げられる、「給与」と「休日」に絞っておすすめの求人を紹介します。

 

給与アップを希望する方におすすめの転職先

給与アップを希望する方には、ディーラーがオススメです。特に、輸入車ディーラーや大型車ディーラーが狙い目。

 

輸入車ディーラーも大型車ディーラーも、国産車ディーラーとは整備の勝手が違うので敬遠されがちですが、給与ベースが高く手当なども充実しているという特徴があります。

 

ここでは、カンパネルが特におすすめしている求人を紹介いたします。

 

いすゞ自動車首都圏(東京、千葉、神奈川、山梨)|がっちり稼いでしっかり休める

いすゞ首都圏は、関東圏を中心に支店を展開しているいすゞディーラーです。

 

国産車ディーラーに比べ、基本給の最低額が26万5千円と高く、賞与も年5.3ヶ月分とがっちり稼いでしっかり休めるのが魅力です。

 

<いすゞ自動車首都圏の求人詳細はコチラから>

 

いすゞ首都圏に転職した整備士の声

もともと前職のカー用品店で整備士をしていましたが、給与が低かったので転職を決意しました。

 

大型トラックやバスの整備は正直キツいイメージがありましたが、実際のところは1台に対して数人のチームで整備するので思っていたほどキツくありません。

 

いすゞに転職して年収が80万円くらい上がったので、少しくらい仕事がキツくても頑張れます。

 

<いすゞ自動車首都圏の求人詳細はコチラから>

 

モトーレングランツ(千葉)|最大24万円の資格手当がもらえる

モトーレングランツは、BMWのディーラーで、千葉県内を中心に店舗を展開しています。

 

基本給が高いこともさることながら、メーカー資格を取得することで毎月支給される手当が大きな魅力といえます。

 

支給額は以下のとおりです。

  • ジュニアテクニシャン:毎月2万円支給
  • テクニシャン:毎月6万円支給
  • シニアテクニシャン:毎月12万円支給
  • マイスター:毎月24万円支給

 

<モトーレングランツの求人詳細はコチラから>

 

モトーレングランツに転職した整備士の声

BMWの整備は、「難しいとか面倒」と思われがちですが、入社してみてそんな事はないと分かりました。

 

仕事はチャレンジさせてくれるので、入社1年9ヶ月くらいの私でも下から2つ目のBMW資格(ジュニアテクニシャン)を取得できました。

 

まだ入社して2年も経っていないのですが、ジュニアテクニシャンからテクニシャンもそろそろ取得できそうです。

 

モトーレングランツはメーカー資格に応じて手当が付くので、年収をどんどんアップさせられます。

 

<モトーレングランツの求人詳細はコチラから>

 

ワイズカーセールス(神奈川)|家族手当が充実(3人家族で月6万円)

ワイズカーセールスは、神奈川県横浜市を中心に店舗を展開している企業で、マツダとボルボを取り扱っているディーラーです。

 

ワイズカーセールスの大きな魅力は、家族手当の手厚さ。

家族手当は、配偶者3万円、第一子3万円、第二子以降1万円となっています。

  • 配偶者+子供1人の3人家族の場合=72万円/年
  • 配偶者+子供2人の4人家族の場合=84万円/年
  • 配偶者+子供3人の5人家族の場合=96万円/年

 

社員の家族に対しても金銭的な苦労をさせたくないという社長の想いがあり、エリア内屈指の手厚い家族手当が準備されています。

 

<ワイズカーセールス(VOLVO)の求人詳細はコチラから>

 

<ワイズカーセールス(マツダ)の求人詳細はコチラから>

 

休日増を希望する方におすすめの転職先

休日を増やしたい方は、商用車の整備を行っている会社や大手国産車ディーラーなどがおすすめです。

 

企業によって異なりますが、商用車の整備を行っている会社や大手国産車ディーラーは一般的に休みが多い傾向にあります。

 

関東マツダ(東京、埼玉、群馬)|年間休日117日、働きやすい環境を用意

関東マツダは、東京、埼玉、群馬に100以上の店舗を展開しているメガディーラーです。

 

年間休日が117日と自動車業界ではダントツで多く、整備士が働きやすい環境を用意できるようさまざまな取り組みが進められています。

 

<関東マツダの求人詳細はコチラから>

 

関東マツダに転職した整備士の声

もともと前職の日産ディーラーで整備士をしていましたが、給与が低いうえに休日も少なかったので転職を決意しました。

 

転職して月々の手取りがアップしたので、その分、前よりも趣味のロードバイクにたくさんお金をかけられるようになりました。

 

休日も増えたので、ロードバイクに乗ったり、友達と飲みに行ったりと、プライベートも充実してます。

 

<関東マツダの求人詳細はコチラから>

 

いすゞ自動車首都圏(東京、千葉、神奈川、山梨)|日・祝休めて年間休日も多め

いすゞ自動車首都圏は関東圏を中心に支店を展開しているいすゞディーラーです。

 

法人のお客様相手なのでシフト希望を出せば、土・日・祝日でも休みやすい環境です。

 

<いすゞ自動車首都圏の求人詳細はコチラから>

 

神奈川三菱ふそう(神奈川)|週休2日制、日祝休み

神奈川三菱ふそうは、神奈川県に展開している三菱ふそうディーラーです。

 

法人のお客様相手なので、日曜、祝日は休み。年収が高いのも特徴の1つで、20代前半で年収400万円、30代で年収500万円も可能です。

 

<神奈川三菱ふそうの求人詳細はコチラから>

 

神奈川三菱ふそうに転職した整備士の声

ディーラー時代は、作業中にお客様がすぐそこで待っていたりするので、すごい緊張しながら作業していましたが、神奈川三菱ふそうではそれがないのでかなりストレスが減りました。

 

法人のお客様が多いので、時間に追われることがほとんどないんです。1台1台じっくり整備できますし、お昼休みもちゃんと取れます。

 

休みも増えましたし、残業時間も3分の1くらいに減って、精神的にかなり楽になりました。

 

<神奈川三菱ふそうの求人詳細はコチラから>

 

オートアベニュー(東京都)

オートアベニューは宅配バイクの整備業務をメインに行っている企業です。

 

日曜、祝日休みで、土曜日は隔週休みなので、平日休みに不満がある方におすすめです。

 

<オートアベニューの求人詳細はコチラから>

 

オートアベニューに転職した整備士の声

前職では、土日休みもそうですが、長期連休も取れず休みの部分で不満がありました。

 

オートアベニューは日・祝日が休み(土曜隔週)なので休みに不満がある整備士に知ってほしい職場です。

 

日曜・祝日休みになって、娘の行事に参加できるようになったのが本当に嬉しいです。

 

<オートアベニューの求人詳細はコチラから>

 

まとめ

自動車整備士の求人は数多くありますが、自分にあった求人がなかなか探せないという方も多くいらっしゃいます。

もしご自身で求人を探せない、もしくは良い求人を見つけられないという方はカンパネルに転職をお任せください。

あなたが希望する条件に合った求人を紹介し、転職成功まであなたをサポートいたします。