整備士からサービスフロントへ転職!整備士よりも待遇が良い?

整備士の転職ノウハウ

knowhow

整備士からサービスフロントへ転職!整備士よりも待遇が良い?

キャリアアップや働き方の改善を目的に、サービスフロントへの転職を考えている整備士の方も多いのではないでしょうか?

お客様と整備士や営業との架け橋となるサービスフロントは、お客様の目的(ニーズ)に合った対応をスピーディーに行う必要があります。

そのため、整備の基本的なスキルに加えコミュニケーションも求められる店舗の顔となるポジションといえるでしょう。

今回は、サービスフロントへの転職を考えている整備士のために、サービスフロントの業務や待遇に加えて、サービスフロントに転職する方法などを紹介いたします。

最終更新日 /
公開日 /
赤木 守
この記事を書いた転職サポートの専門家
コーディネーター

これまで、16年間で2,800人以上の自動車整備士の転職をフルサポートしてきたベテランコーディネーター。日本最大手の人材派遣会社で経験を積み、自動車整備士に特化した人材紹介・派遣会社に転職。現在はカンパネルのコーディネーターとして自動車整備士の転職をフルサポートしている。 趣味はゴルフ。

サービスフロントとは

サービスフロントは、ディーラーや整備工場といったお店に来店したお客様の対応を最初に行うスタッフです。

 

車の修理・点検なのか、車の購入なのか、お客様の目的はさまざま。お客様から要件を伺い、整備士や営業につなぐ架け橋のような役割を担うため、サッカーでいう「司令塔」のようなポジションといえます。

 

ディーラーや整備工場によって異なりますが、サービスフロントが故障箇所の診断や見積を行うケースもあるため、整備スキルや自動車に関する幅広い知識が求められます。

 

サービスフロントの主な業務

店舗でのお客様対応がサービスフロントの主な業務ですが、その他にも下記のような業務も行います。

 

・整備・点検日時の調整(整備士への指示)

・自動車の納車・引取

・パーツ発注などの手配

・お客様への案内全般

・事務作業

・クレーム対応の窓口

 

ディーラーや店舗によってサービスフロントの役割は異なりますが、転職する際は事前に業務内容を確認しておくと良いでしょう。

 

また、基本的な業務が多岐にわたるためさまざまなスキル・知識が求められます。

サービスフロントの待遇

整備士のキャリアアップの選択肢として上げられているサービスフロントですが、実際の待遇は整備士よりも好条件なのでしょうか?

サービスフロントの平均年収は350~450万円ほど

ディーラーや整備工場にもよりますが、サービスフロントの平均年収は350~450万円くらいです。

整備士に比べるとやや高い傾向にありますが、大きくは差があるわけではありません。

 

一般的に大手のディーラーの方が年収は高い傾向があるので、年収にこだわりたい方にはおすすめです。

 

資格や実績、経験などによっては平均以上の年収も見込めるでしょう。

 


 

残業はやや多めの傾向

年収同様、ディーラーや整備工場によってさまざまですが、自動車の納車・引取やパーツ発注などの手配、事務作業など業務が多岐に渡るため残業は多めの傾向です。

 

整備士と比較しても大きく残業時間が減らない可能性もあります。

 

特に、クレーム対応といった突発的かつ最優先で行わなければならない業務も発生するため、残業時間は多くなると予想されます。

 

また、お客様対応をするサービスフロントはお客様の都合によっても残業時間が左右されるため、ある程度の残業は覚悟しておきましょう。

大手のディーラーは休日多め

年収や残業時間と同様、休日日数もディーラーや整備工場によってまちまちですが、やはり大手のディーラーは休日日数が110日以上設定しているところが多い傾向です。

サービスフロントに転職するには

サービスフロントへの転職する際は、最低でも「3級自動車整備士」が必要です。ディーラーや整備工場によって条件は異なりますが、整備の幅広い知識が必要なサービスフロントには資格は必須といっても過言ではありません。

 

当然ですが「2級自動車整備士」以上を持っていると、サービスフロントへの転職を有利に進められるでしょう。検査員も歓迎される資格です。

 

 

サービスフロントに向いている人

サービスフロントは、お客様対応が主な業務になるのでコミュニケーション能力が高い人、または人と話すのが好きな人が向いているといえるでしょう。

 

業務が多岐にわたるため、柔軟に対応できる力や処理能力が高い人も向いているといえます。

サービスフロントに転職するならカンパネル

整備士からの転職先としてよく挙げられているサービスフロントですが、整備士と比べて比較的待遇は良い傾向にあるものの、大きく差があるわけではなさそうです。

 

サービスフロントは整備士から営業にステップアップする際の通過点といえるでしょう。

 

カンパネルでは、サービスフロントの求人はもちろん、希望条件にあった好条件の整備士求人を紹介することができます。

 

無料で利用できる上に、転職の相談だけでOKな転職サポートサービスなので、お気軽にご登録ください。